-ダイモンのブログ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールアバウトビジュアルアーツ、ripresa、他Key関連いろいろ

オールアバウトビジュアルアーツ VA20年のキセキ


【コラム・ネタ・お知らせ】Key、SAGA PLANETSなどの人気ブランドを擁する美少女ゲームメーカー・ビジュアルア-ツ20周年を記念した唯一のメモリアルブック
130412_2108~01

感想。

これ、Key 14周年記念本だわwwww

目次見てもらえば分かりますが。
130412_2122~02


8~12ページ:VAの歴史1991-1995

13~106ページ:(実質)Key歴代作品の紹介・コラムとか

107~162ページ:Key関係者のロングインタビュー

163~184ページ:SAGAPLANETSの作品紹介

185~223ページ:その他ブランドの作品紹介・VA歴史年表・VA全作品一覧

ええ、全体の7割弱は、Keyの特集みたいなモンですw
そしてサガプラが、Keyに並んでVAを代表するブランドに成長しつつある。


なにより注目すべきは、各インタビューの長さ。
10ページ級のインタビューがいくつも載ってます。

田中ロミオ:8P
竜騎士07:8P
岸誠二×鳥羽P:2P
馬場社長:12P
樋上いたる:10P
麻枝准:10P
都乃河勇人:2P
Na-Ga:1P
折戸伸治:1P
Lia:1P
LiSA:1P
東浩紀:8P
(なんで東浩紀?)

普通のビジュアルファンブックみたいに、イラストを眺めて、巻末のインタビューをサラッと読むとか、そんなんでは、ない。
かなりがっつり腰を据えて読まないといけないレベル。

ちなみに、私もまだ全部は読んでません。

そんな超濃密な内容なので、とりあえずKeyファンは速攻買っとけ!
そこらのエロゲ雑誌が1500円とかすることを考えると、これで2500円は正直激安。

AngelBeats!のゲーム化、ライターは麻枝准×樫田レオ×魁


ところで、件の麻枝氏ロングインタビューに、サラッと新情報が。


130412_2151~01

(AngelBeats!ゲーム化について)
>地味~にに進めていたんですけど、ついに社長からですね、色々言い渡されました。
>ここまで、第一線で頑張って会社に貢献して、これからは緩やかに仕事をするつもりだったのですが、鞭打たれましたね。
>一人では到底無理なんで、また樫田レオさんに参加してもらったり、後はもう一人、魁先生にも参加してもらうことにしました。


ちなみに、樫田レオ氏は、『智代アフター』のサブライターや、『リトルバスターズ!』の美魚ルートの人。
魁氏は、『CLANNAD』の杏ルートや、ライトノベル『死神のキョウ』の人。『クドわふたー』では、ディレクターも努めていました。

お二方とも麻枝氏と一緒にシナリオ書いたことのある方なので、まぁ無難なところでしょう。

一方気になるのは、『AngelBeats!』を麻枝×Na-Gaラインとして、都乃河×いたるラインの新作のライターさんかな。
たぶん次は殿の初企画になるし、意思疎通のしやすい社内ライターで行くんじゃね、それなら魁氏とか丘野氏とかつれてくるのかなー、とか勝手なこと考えてましたが。

まさか、またどっかからネームバリューのある外注ライター引っ張ってくるのかしらん。

ただ、こっちにも麻枝氏は関わるみたいです。
二足のわらじで大丈夫かな…
keyの新作は麻枝准さん&樋上いたるさんが参加するかも!?&美魚のシャワータペストリー来るぞー!
Key新作ゲームはターニングポイントかつ原点回帰!麻枝准さんが参加する模様


CLANNAD 10th Anniversary メモリアルブック 発売決定!


clannad10th-130412.jpg

CLANNAD 10th Anniversary 特設サイト|Key Official HomePage

なんかキターーーーーー!!!

かの名作『CLANNAD』の発売から10周年を記念して、メモリアルブックが発売決定。
豪華ゲストを迎えてのSSやイラスト、さらに「CLANNAD マテリアル」なる謎コンテンツも収録予定。



ビジュアルスタイル編集長がつぶやいてるってことは、どこかの出版社から出るのではなく、自社で勝手に出すってことですかね。

2013年夏発売予定、ということで夏コミで販売されるのかな、とも思いましたが、VAって夏コミには出展しないんだよな…

あと、豪華特別装丁らしいけど、正直7000円はちと高すぎやしませんか…?
いたる画集みたいに、通常装丁版出してくれたりしないですかねー。

リトルバスターズ!クドわふたー Piano Arrange Album -ripresa- 発売決定!


今年のエイプリルフールに発表されました、リトバス&クドわふ楽曲のピアノアレンジアルバム。

エイプリルフール特設サイトの魚拓。
http://megalodon.jp/2013-0401-1904-38/key.soundslabel.com/ripresa/index.html

Keyのピアノアレンジアルバムというと、以下の2枚が発売中ですよね。

・Kanon&AIRのピアノアレンジアルバム『Re-feel』
Amazonで見る

・CLANNAD&智代アフターのピアノアレンジアルバム『ピアノの森』
Amazonで見る

今回はそれに続く、3つめのピアノアレンジアルバムになります。

上の2枚、特に『ピアノの森』なんかはかなりの名盤ですよ。
智代アフターの名曲群が、水月陵さんの手によってピアノアレンジされ、あの夏の空気がよみがえってくるかのようです。

Key Sounds LabelのCDで個人的なお気に入りランキングを作るとすれば、『ピアノの森』が2位になりますね。

1位は当然、智代アフター オリジナルサウンドトラック
もはやほかの追随を許さない。
ここは、鍵っ子諸氏にも割と同意いただけるんじゃないでしょうか。あるいは、やっぱり『AIR オリジナルサウンドトラック』が1位、って人も多いのかな…?

2位は、このピアノの森かな。
ジャケットも可愛らしいので、一般人にもガンガン布教できる。

3位は、迷うけどKey+Lia Best 2001-2010かなー。
だーまえの渾身の一曲ばかりあつめてあるので、やっぱり強い。

3位タイで、ガルデモのアルバムKeep the Beats!
ボーカルのLiSAさんの声量&歌唱力パネェ。曲もポップで聞きやすいんだよね。

5位は、CLANNAD初回特典のmabinogi
Key作品の初回版恒例の、インストアレンジなんですが、空気感が独特で結構お気に入り。

…とと、話がそれましたw

ripresaTOP130414.jpg

リトルバスターズ!クドわふたー Piano Arrange Album -ripresa-

公式サイトによると、
>また、この曲に収録された全ての楽曲の楽譜を、無料で公開いたします。
>準備が出来次第、告知いたしますので、今しばらくおまちください


とのこと。
エイプリルフールのページを見ると、iPhoen/iPad向けに配布する予定なのかな…?

せっかくだし、『Re-feel』『ピアノの森』のピアノ譜も是非!公開していただけませんかね!?

アニメ リトルバスターズ!2期決定!


アニメ『リトルバスターズ!~Refrain~』発表きたああああああ

いや、まぁ、わかりきってたから、ぶっちゃけ特に驚きもないけどねw
今から楽しみ。

- ダイモンのブログ 過去の主な記事一覧 -
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://bartlettjp.blog133.fc2.com/tb.php/446-69ed7ca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Emmett

Author:Emmett
【生態】
えめっと。
近畿圏に生息、ついにティーンエイジャーを卒業してしまった男。

【趣味嗜好】
オタク、Keyファン。
主にergクラスタだが、AngelBeats!以来アニメも見る。

そろそろ新しいPC組みたいなー、と思っている今日この頃。

詳しくはココ

【連絡先】
適当な記事にコメントしていただくか、TwitterのDMあたりでどうぞ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター

リンク
最新コメント
最新トラックバック
ひとりごと。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。