-ダイモンのブログ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Getchu.com 美少女ゲーム大賞2012 総合1位は『はつゆきさくら』


【ブログ内関連記事】

2chベストエロゲ2012、1位は『はつゆきさくら』
2012年 Amazonエロゲ売り上げランキング発表!
萌えゲーアワード2012 大賞は『この大空に、翼をひろげて』



◆Getchu.com 美少女ゲーム大賞2012 結果発表!

エロゲ通販サイトのGetchu.comで毎年行われている、美少女ゲーム大賞の投票。
年明けの1/16~2/8まで、ユーザーによる投票が行われていましたが、その結果が本日公開されました。

投票は一人につき各部門1日1回、複数の日に渡って複数のエロゲに投票することは出来ますが、同じ部門に同じ作品で複数回投票することは禁止されています。


■総合部門
1位『はつゆきさくら』(SAGA PLANETS)
http://sagaplanets.product.co.jp/works/hatuyuki/

2位『DRACU-RIOT!』(ゆずソフト)
http://yuzu-soft.com/special/ja/dracuriot

3位『この大空に、翼をひろげて』(PULLTOP)
http://konosora.jp/


やたーー!!
はつゆき1位おめでとう!
ヒロインが可愛くてキャラゲーとしても評価できるし、ラストはつい涙してしまう、泣きゲーとしても高い評価を受けています。

そして2位はちょっとだけ予想外、ゆずソフトのドラクリオット。
安定したキャラゲーとして堂々のランクイン。

3位は、つい先日ファンディスクも発売されたころげて。
ドストレート青春物語。これほどTHE 青春!の呼び名がふさわしいエロゲも珍しい。


特筆したいのは、8位『ガンナイトガール』(CandySoft)
http://www.candysoft.jp/ohp/01_products/gunknight-girl/index.html

7位までは、エロゲーマーならとりあえず知っているであろう話題作ばかり並んでいますが、ちょっとだけマイナーどころな8位『ガンナイトガール』。
自分、体験版が良かったので予約購入したのですが、コレがかなりの良作だった。

【ブログ内 過去記事】
ガンナイトガール 体験版 感想(体験版のネタバレ有り)

舞台は近未来の日本、アメリカとロシアがにらみ合いを続ける世界で、ヒロインは軍学校の少女たち。
突然その軍学校に放り込まれた主人公が、あくまで軍人であるヒロインとの人間関係の中で葛藤する…ってな話です。

たいていみんな、第一印象は「なんちゃって軍事ものか」って感じなんですが、体験版をやれば、すぐにそれは幻想だと気づきます。
ただ、極端にハードボイルドなわけでもなく、キャラクターも適度にお茶目なので、「学園ラブコメしかやったことねーよ」って人も、それほど肩肘張らずに楽しめるんじゃないでしょうか。

主人公がやや幼稚な向きはあって、そこが苦手という人はいるのですが、それを吹き飛ばすだけの勢いがある最終小夜子さんルート。
それまでのルートでは、ほとんど謎は解明されず「謎が謎を呼ぶ」シナリオが続くのですが、彼女のルートではそれが一気に解決されます。
ネタバレは避けますが、もう冒頭から「そうきたか…!!」と、驚き、興奮しました。

単純にシナリオだけで評価すれば、自分は2012ベストにこの『ガンナイトガール』を挙げますね。
ただ、萌え要素は控えめ(ヒロインがちょっと病んでる部分もあるので、そこは人を選ぶかも)なので、シナリオからキャラクター、絵、音楽まで総合で考えると、『はつゆきさくら』になるかな。

ちなみに本作、SFとちょい鬱要素があるので、そこが苦手な人は避けるのが無難かも。
でもこのSF設定が地味に燃えるんだな。
あと、環さんと区隊長超カッケー。惚れる。


■シナリオ部門
1位『はつゆきさくら』(SAGA PLANETS)
http://sagaplanets.product.co.jp/works/hatuyuki/

2位『月に寄りそう乙女の作法』(Navel)
http://www.project-navel.com/tsukiniyorisou/

3位『いろとりどりのヒカリ』(FAVORITE)
http://www.favo.co.jp/soft/product/Hikari/irohika_index.htm


1位のはつゆきは言わずもがな、泣きゲーとして高いレベルで安定しています。

2位のつり乙は、原画の鈴平ひろと西又葵のタッグが、実質SHUFFLE!以来9年弱の歳月をかけて再集結した記念作。なのですが、女装主人公ものの新名作としてシナリオの評価がかなり高いようです。
とりわけメインヒロインのルナ様ルートは、女装主人公ものの歴史に名を刻むレベルらしい。
ちなみに自分は体験版途中で積んでます。
ごめん雀孫。

3位は『いろとりどりのセカイ』のファンディスク。ファンディスクの枠に収まらない、しっかり感動できるシナリオが評判。
真紅が可愛いと噂ですが、そもそも『いろとりどりのセカイ』がプレミア価格になってて手を出しづらい…

ちなみに『ガンナイトガール』は12位。
え?なんでそんなに低いの…??


■システム部門
1位『ウィッチズガーデン』(ういんどみるOasis)
http://windmill.suki.jp/product/witch/

2位『創刻のアテリアル』(エウシュリー)
http://www.eukleia.co.jp/eushully/eu013.html

3位『古色迷宮輪舞曲 ~HISTOIRE DE DESTIN~』(Yatagarasu)
http://www.yatanootori.com/yatagarasu/product/furuiro/index.html


やべ、コメント書くのめんどくさくなってきた…
1位、立ち絵が!動く!と噂のウィッチズガーデン。
この結果には、もはや誰も文句は言うまい。

2位、ゲームゲー枠。安定のエウシュリー。

3位、紅茶ゲーと噂の古色。ループものの新名作らしい。


■グラフィック部門
1位『夏空のペルセウス』(minori)
http://www.minori.ph/lineup/perseus/

2位『いろとりどりのヒカリ』(FAVORITE)
http://www.favo.co.jp/soft/product/Hikari/irohika_index.htm

3位『初恋1/1』(tone work’s)
http://toneworks.product.co.jp/hatsukoi/


1位、夏ペル。minori、ってだけでグラフィック部門1位という結果が納得できてしまう、そのブランド力はさすが。

3位、ビジュアルアーツ20周年記念作品がまさかの入賞。


■ミュージック部門
1位『はつゆきさくら』(SAGA PLANETS)
http://sagaplanets.product.co.jp/works/hatuyuki/

2位『月に寄りそう乙女の作法』(Navel)
http://www.project-navel.com/tsukiniyorisou/

3位『いろとりどりのヒカリ』(FAVORITE)
http://www.favo.co.jp/soft/product/Hikari/irohika_index.htm


1位、はつゆき。水月陵さんによるBGM群は圧巻。
ちなみに、数あるボーカル曲の中で一番存在感の薄い『メリーゴーランドをぶっ壊せ』ですが、ちゃんと聞いてみれば、普通に良い曲です。曲名で微妙に損してる。

2位、つり乙。確かに、音楽が良いって意見はかなりよく見かける。


■ムービー部門
1位『真剣で私に恋しなさい!S』(みなとそふと)
http://youtu.be/2mFs1u9yYX0

2位『すぴぱら STORY #01』(minori)
http://youtu.be/na44Zx8I9ko

3位『DRACU-RIOT!』(ゆずソフト)
http://youtu.be/aAsPEEOTbgQ


1位は『すぴぱら』しかないだろう、と思ってましたが、マジ恋Sでした。
にしても、やっぱり上位はアニメ押しのOPばっかりだな。。


■キャラクター部門
1位 桜小路 ルナ(月に寄りそう乙女の作法)
http://www.project-navel.com/tsukiniyorisou/chara01_luna.html

2位 玉樹 桜(はつゆきさくら)
http://sagaplanets.product.co.jp/works/hatuyuki/char.htm#sk

3位 エリナ・オレゴヴナ・アヴェーン(DRACU-RIOT!)
http://yuzu-soft.com/post/ja/43/%E3%82%A8%...


作品ではなく、ヒロイン一人ひとりに投票する項目。
1位はつり乙のルナ様でした。
でも、このゲームの本当のヒロインは、ヒロインではなく主人公という噂もあるらしいw

ちなみに管理人押しの小坂井綾(はつゆきさくら)は7位でした。うむ。


■エロ部門
1位『夏空のペルセウス』(minori)
http://www.minori.ph/lineup/perseus/

2位『美少女万華鏡 -忘れな草と永遠の少女-』(ωstar)
http://www.omega-star.jp/biman/

3位『デモニオン ~魔王の地下要塞~』(アストロノーツ・シリウス)
http://www.astronauts.co.jp/sirius/demonion/index.html


数ある抜きゲーを押さえて、まさかのminori『夏空のペルセウス』が1位!
非18禁で発売した『すぴぱら#1』の赤字で倒産直前にまで陥ったらしいminoriがエロに力を入れてきた、ということで話題となった本作。あとパッケージの巨大さでも話題になった。

2位『美少女万華鏡』は、八宝備仁原画の抜きゲー。
定価2980円というロープライスで発売されたことから手も出しやすく、極限まで搾り取られた人も多いことでしょうw



以上8部門、駆け足で簡単に見てみましたが…
話題作が一通り入賞した、エロゲ初心者にとっても比較的参考にしやすいランキングになっていると思います。

何を隠そう、自分もエロゲ初心者の頃は、ここのランキングとエロゲー批評空間を見比べながら、プレイする作品・過去の名作を探したものです。

ちなみにGetchu.comでは、毎月「月間投票 このゲームはプレイしとけ!」も行われています。
最近評価の高いゲームはどれかなー、って探す時には便利なので、Getchu.comのランキングページは、とりあえずブックマークに入れておきましょう。
http://www.getchu.com/granking/

【おまけ】
ちなみに、Getchu.comの2012年売り上げランキング。
Getchu.com、2012年PCゲームランキング、1位『真剣で私に恋しなさい!S』、2位『DRACU-RIOT!』、3位『辻堂さんの純愛ロード』
http://www.getchu.com/ranking/salesranking2012.html

- ダイモンのブログ 過去の主な記事一覧 -
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


はつゆきさくらは
よかったですね~ww

【2013/04/05 18:17】 URL | 君君伯爵BBD #- [ 編集]


はつゆき以前のやつは出だしが性に合わなくて最後までちゃんとプレイできなかったけど、はつゆきだけは最初んー?って思ったけど我慢してプレイしたら、かなりおもしろかったので、がんばってプレイしてよかったよw

【2013/07/27 12:44】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://bartlettjp.blog133.fc2.com/tb.php/436-e167c580
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Emmett

Author:Emmett
【生態】
えめっと。
近畿圏に生息、ついにティーンエイジャーを卒業してしまった男。

【趣味嗜好】
オタク、Keyファン。
主にergクラスタだが、AngelBeats!以来アニメも見る。

そろそろ新しいPC組みたいなー、と思っている今日この頃。

詳しくはココ

【連絡先】
適当な記事にコメントしていただくか、TwitterのDMあたりでどうぞ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター

リンク
最新コメント
最新トラックバック
『フレラバ』デレるブログパーツ





ひとりごと。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。