-ダイモンのブログ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/26発売、Windows8 パッケージ版の種類とか

いよいよ発売まで2週間を切りました、Microsoftの最新OS、Windows8
Windows7の後継となるOSですが、この期に及んで、イマイチ話題になって無い気がします。。

ただまぁ、話題になるならないに関わらず、発売されるものは発売されます。
12日から、自作PC専門店やネットでも、Windows8のパッケージ販売の予約が始まった模様。

Win8Pro-upgrade.jpg

「Windows 8」の予約受付がスタート、アップグレード版は6000円前後
Windows 8 パッケージ版の予約受付開始、DSP版は単体購入可能に
Windows 8は10,800円から、DSP版でも単体購入OKに。予約受付開始、アップグレード版は約6千円


Windows8から、なにやら販売時の商品構成が大きく変わったようで。
各情報サイトとか眺めててもちょっと分かり辛かったので、備忘録的にまとめてみました。



今回発売されることが決まったのは…

【パッケージ製品】

◆Windows8 Pro アップグレード版
WindowsXP/Vista/7から、Windows8 Proへアップグレードできる。
「別売予定のWindows 8 Media Center Packを2013年1月31日(木)まで無料で追加できる」との情報も。

なぜかパッケージのデザインが5種類もある。
32bit/64bit1パッケージ、6080円(黒いパッケージ)
2013年1月31日まで期間限定で販売される発売記念の優待版。(その後は25,800円)
ITmedia PC USER

◆Windows8 Pro Pack
プリインストールなどの無印Windows8から、Windows8 Pro(正確には、Pro with Media Center)へアップグレードできる。
32bit/64bit1パッケージ、6080円(青いパッケージ)
2013年1月31日まで期間限定で販売される発売記念の優待版。(その後は12,800円)
ITmedia PC USER

◆DSP版
今回、フルパッケージ版(フルリテール版)とDSP版が一本化された模様。
これに伴って、ハードウェアと同時購入する必要がなくなりました。
32bit/64bitはそれぞれ別パッケージ。
Windows8が11,000円前後、Windows8 Proが16,000円前後で予約受付されています。
PC WATCH

なお、旧OSから無印Windows8へのアップグレード版は提供されない模様。
また、新規インストールの提供はDSP版のみになります。

【ダウンロード版】

◆Windows8 Pro アップグレード版
2013年1月31日まで期間限定で、キャンペーン価格3,300円。

◆Windows8 Pro アップグレード版(Windows7購入者優待)
2012/06/02~1213/01/31の期間中に、Windows7搭載PC、およびDSP版Windows7(Starterを除く)を購入した場合、1,200円でWin8Proへのアップグレード版が提供されます。
http://japanese.engadget.com/2012/08/20/windows-8-1200-windows-8-pro/

優待を受けるには、2013/02/28までに、Microsoftのサイトから氏名・連絡先・購入したPCの情報を登録する必要があります。
Microsoftによると、個人情報は購入が完了するかキャンセルされた後は保管されません。

詳細はMicrosoftのFAQを参照。
http://windowsupgradeoffer.com/ja-JP/Home/Faq


以下、FAQより一部抜粋。

・Windows 8 用の個人用インストール メディアを作成することはできますか?
USB または DVD に個人用インストール メディアを作成することができます。インストール処理中に、[Install Now] (今すぐインストール)、[Install by creating media] (メディアを作成してインストール)、または [Install later from your desktop] (後でデスクトップからインストール) のオプションが表示されます。[Install by creating media] (メディアを作成してインストール) を選択した場合、USB または DVD のインストール メディアを作成するためのオプションが表示されます。

・Windows 8 ソフトウェアの注文およびダウンロードはいつできますか?
Windows 8 は、2012 年 10 月 26 日からご注文が可能となります。 Windows 8 の注文が開始されたら、プロモーション コードが記載された電子メールがお客様に送信されます。アップグレードの注文処理の中でそのプロモーション コードを入力することで、アップグレードを優待価格でご購入いただけます。 この電子メールには、注文手続きおよびダウンロード方法についての説明と、注文用 Web サイトへのリンクが含まれます。

・プロモーション期間中に Windows 7 Professional が搭載された対象 PC を購入し、Windows XP SP3 にダウングレードした場合でも、その PC で Windows 8 優待購入プログラムを利用することはできますか?
はい。Certificate of Authenticity および関連するプロダクト キーの Windows バージョンは、プログラムの対象であるかどうかに関連したものであり、使用されている Windows のバージョンに関連するものではありません。アップグレード後の動作は、PC にインストールされている Windows のバージョンにより異なる可能性があります。

・登録できるプログラム対象 PC の数には上限がありますか?
はい。このプログラムでは、お客様 1 人につき最大 5 つのアップグレードをご購入いただけます。プログラム期間中に購入された、対象となっている Windows 7 PC 1 台につき 1 つのアップグレード、合計で最大 5 つのアップグレードを購入することができます。たとえば、対象となっている新品の PC を 2 台購入した場合、合計で最大 2 つ、Windows 8 優待購入プログラムの価格で購入することができます。

・Windows 8 アップグレードは対象となっている PC にインストールする必要がありますか? それとも別の PC にインストールできますか?
今回のアップグレードは、2012 年 6 月 2 日から 2013 年 1 月 31 日までの間に購入された Windows 7 PC に対して提供されますが、システム要件を満たすいずれの PC に対してもインストールできます。




おまけ。

秋葉原をはじめ各PCショップでは、Windows8の自作PC応援キャラ(?)、「あい」と「ゆう」のオリジナルパックが予約受付されているようです。
Windows8公式萌えキャラ「窓辺ゆう&窓辺あい」限定パックなど、Windows8予約開始

Windows8DSP-kinen.jpg
http://blog.tsukumo.co.jp/ex/2012/10/windows_8.html

…ところでGIGAZINEで紹介されてるこの家計図、どこ情報?
公式なのか…?
x2_f0a7873.jpg

【追記】
どうやら家計図は公式っぽいです。

Windows 8の萌えOSキャラ「窓辺ゆう」「窓辺あい」情報まとめ ~人気で予約完売も、家系図も判明~
>>PC DIY SHOP FreeTが、「公開許可を得た」として家系図を公表している。

-ダイモンのブログ トップページへ-

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://bartlettjp.blog133.fc2.com/tb.php/403-2c84ff59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Emmett

Author:Emmett
【生態】
えめっと。
近畿圏に生息、ついにティーンエイジャーを卒業してしまった男。

【趣味嗜好】
オタク、Keyファン。
主にergクラスタだが、AngelBeats!以来アニメも見る。

そろそろ新しいPC組みたいなー、と思っている今日この頃。

詳しくはココ

【連絡先】
適当な記事にコメントしていただくか、TwitterのDMあたりでどうぞ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター

リンク
最新コメント
最新トラックバック
ひとりごと。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。