-ダイモンのブログ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【追記あり】Windows8 発表!

発売まで1年ほどでしょうかねー。
2012年秋発売との見方が強い、次期OS『Windows8(開発コード名)』が発表されました

event_devices2_web_m.jpg
(開発者向けカンファレンス「BUILD」でデモが披露されました)

早速、気になるUI(ユーザインタフェース)をチェック。

スタートメニュー(スタートスクリーン)
噂どおり、WindowsPhoneで評価の高かったタイル風インタフェースを採用。
なにやらぬるぬる動きます。
ちなみに名前はMetro UIと呼ぶそうです。


InternetExplorer10
スゲー!今までとぜんぜん違います。
タブとツールバーを画面の上部と下部に分けることで、タッチミスを防ぎます。
screenshot_IE10_page_m.jpg

ロック画面。
かっこ良い。デスクトップ改造してる人のデスクトップ画面みたいですね。
screenshot_lockScreen_page_m.jpg

そしてタブレット端末では大切になる、タッチキーボード
全体を使うか、手に持って左右の親指を使うかによって使い分け。
screenshot_keyboard_page_m.jpg
screenshot_thumbKeyboard_page_m.jpg

また、Windows8はWindowsPhone同様SNSとの連携を重視しており、画像検索ではローカル(PC内)の画像だけでなく、FacebookなどのSNS上の画像も簡単に検索できる模様。
また、よく分かりませんがさらにその画像とtwitterを連携させたりもしてるのかな。


ジャイロセンサーで車のハンドルを動かしてみたり。


その他各種動画はこちら

そしてWindows8の動作環境
Windows7が動くPCなら、基本的にWindows8も動くらしい。
・1GHz以上のx86 (32bit) またはx64 (64bit) プロセッサ
・1GB RAM (32bit) または 2GB RAM (64bit)
・16GB 空きディスク領域 (32bit) または 20GB (64bit)
・DirectX 9 対応グラフィック、WDDM 1.0以上対応のドライバ

その他の主要機能
・OSの起動時間をWindows 7比で30~70%高速化
・Windows Phone 7で採用された「Metro UI」をデザインのベースに
・新アプリケーション環境の「Metro Style」搭載
・10インチクラスのタブレットからPC用大画面モニタまで各種画面サイズに対応
・Internet Explorer 10の標準搭載
・USB 3.0のサポート
・タスクマネージャの表示機能の多様化
・フルスクリーンアプリケーションと画面切り替えUIの刷新
・Explorerへのリボンインターフェース搭載
・アプリ販売プラットフォーム「Windows Store」のサポート
・ARMアーキテクチャーへの対応


やはり、ここまで見て印象的なのは、タブレット端末との親和性でしょうか。
タッチ操作を主眼としたインタフェースが印象的ですね。

上記主要機能の最後、「ARMアーキテクチャへの対応」
これがタブレット端末対応の基本です。
従来のIntel/AMDによるPC向けx86CPUとは別に、タブレット向けCPUであるARM向けWindows8が発売されます
今までの噂では、ARM版ではx86向けソフトウェアは動作しない、ということですが、今後の動向が気になるところです。
やはりタブレットと通常のデスクトップ向けCPUでは性能の差がありますし、そもそも構造からして違うので互換維持は無理なんでしょうかねー。。

【追記】
やはりARM版(タブレット向け)Windows8では、従来のWindowsソフトウェアは動かないようです。
ただし、x86CPU(普通のPC)向けバージョンでは、従来どおり互換性は維持されます。
(追記ここまで)

また、さらっと書いてありますが、上記主要機能の一番目「起動時間の短縮」
Windows7に比べ、3~7割も向上するそうです。
ホントかよ…って思って調べてみると。
Windows 8は起動時間を高速化 7に比べ3~7割高速化
Windows 8 の高速起動モード、新方式で30 〜 70% 高速化
えーと、なにやら難しいこと書いてありますが、要するにユーザーセッションのみ終了し、ハイバーネーション(現在の状態をHDDに保存し、電源を切る。復帰時はHDDから終了時の状態を復旧する)に移行するってことですかね。
Windows7の用語で説明するなら、「ログオフして休止状態にする」ってことに近いことをするんでしょうか。
ってことは、単に反則技を使っただけで、Windowsの起動セッションが短くなるわけじゃないのね。。
でもまぁ確かに、この動画だと8秒くらいで起動してます。


そしてもうひとつ気になる情報が。
・MicrosoftのBuildカンファレンスにてWindows 8のXbox LIVE搭載が発表予定
いつだったかチラッと噂になってました「Windws8ではXboxのゲームが遊べる」って話。
まさか本当なんでしょうか…?
噂が流れたときは、PCのスペック的な問題で無理じゃね?って話でしたが…
続報が待たれます。

【追記】
どうもガチっぽいような…?
みたとこソフトを端末で動かすんじゃなく、クラウドを利用してネット上(サーバー側)でゲームを動かし、端末はただの出力機器になるのかな…?
まだ詳細は不明ですが、ホントにXbox360のゲームがスマホ・PCで動くとしたらかなりすごくね?

参考画像。
マイクロソフトが特許出願(2010年3月)
da2e6af4.jpg
(追記ここまで)


そして、今回の発表と同時に、開発者向けにWindows8のプレビュー版が無料公開されました
ちなみにコレ、開発者じゃなくてもDL&利用できちゃいます。
早速レビューなんかも上がってるので紹介。
Windows 8(Developer Preview版)を使ってみたよ!

スタートメニューは上でも紹介したように、タイル風の「MetroUI」
ドラッグ&ドロップで簡単に並びを変更できます。
20110914win801-thumb-640x400-41502.jpg

上でも紹介したIE10はフルスクリーン表示になるようです。
screenshot_IE10_page_m.jpg

【追記】
どうやら、このフルスクリーン表示のIE10は、iPhone同様Flash非対応となるようです
その代わりに、上にも書いたようにHTML5をサポートし、バッテリー消費を抑える方向。
FlashPlayer開発元のAdobeからFlash不要論が出てるくらいですから、今後はHTML5が主流となっていくのかもしれません。

ただし、下記のようにデスクトップからウィンドウモードで起動するIE10は、従来どおりFlashPlayerなどのプラグインに対応する模様。
(追記ここまで)

新しいコントロールパネル。
20110914win803-thumb-640x400-41506.jpg
従来どおりのコントロールパネルも使えます。
20110914win803_2-thumb-640x433-41508.jpg

また、デスクトップはデフォルトのホーム画面ではなくなり、スタートスクリーンの「デスクトップ」というボタンからアクセスする模様。
デスクトップでIEを使えば、従来のウインドウモードでも利用できるそうです。
このあたりはASCII.jpのレビューに詳しい。
20110914win804-thumb-640x400-41511.jpg

そしてファイラーであるエクスプローラ。
噂どおり、Office2010などで使用されているリボンインタフェースが採用されました。
20110914win805-thumb-640x438-41514.jpg
うーん、ごちゃごちゃしてる…
でも、きちんとWinodws7風のインタフェースにも変更できるようなので、お好みでどうぞ、ってことですね。

なお、これらはすべて開発中のプレビュー版ですから、今後更なるブラッシュアップが重ねられるはずです。
ここまで見てくると、やはり今回はデスクトップよりもタブレット&タッチ利用がメインに考えられているような気がします。
巷ではようやくWindows7がOSのシェアトップになろうとしている頃合。
従来のデスクトップ利用者は、Windows8への乗り換えはやや慎重にならざるを得ないような気がしますね。

こりゃあ、こんなヤツが活躍する…かもしれませんよ!?
レビューもあがってまして、DVDドライブつきのPCとしても、タブレットとしても使える、かなりイイ感じなデキになってるようです。

関連記事
時代は、通勤中に エロゲ!?
WindowsPhone7.5 発表 ほか
Mac OS X 10.7 Lion が好調なようです?
ジョブズ、CEO辞任。予想以上に病状重いとの見方も

-ダイモンのブログ トップへ-

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://bartlettjp.blog133.fc2.com/tb.php/295-9730bfb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Emmett

Author:Emmett
【生態】
えめっと。
近畿圏に生息、ついにティーンエイジャーを卒業してしまった男。

【趣味嗜好】
オタク、Keyファン。
主にergクラスタだが、AngelBeats!以来アニメも見る。

そろそろ新しいPC組みたいなー、と思っている今日この頃。

詳しくはココ

【連絡先】
適当な記事にコメントしていただくか、TwitterのDMあたりでどうぞ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター

リンク
最新コメント
最新トラックバック
ひとりごと。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。