-ダイモンのブログ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近ファルコムの絵師が変わりすぎです

昨日、最近ファルコムのゲームにハマってます、という話をしましたが。
今日はその続き。

さて、まずは日本ファルコムの看板タイトル2シリーズをまとめておきます。
イース(Ys)シリーズ
20年以上続くA・RPGの超王道。日本のRPG界に大きな影響を与えてきた。
PSVitaのロンチタイトルとして、新作が開発中との噂も

現在発売中のタイトルは
『YsⅠ&Ⅱ』『イース フェルガナの誓い(※Ys3のリメイク)』『YsⅥ ナピシュテムの匣』『YsSEVEN アルタゴの五大竜』『Ys Origin』の5タイトル。

英雄伝説 軌跡シリーズ
こちらも20年以上続く英雄伝説シリーズの第三期作品群、軌跡シリーズ。
コマンド式RPGで、9/29には最新作『零の軌跡』の続編となる『碧の軌跡』が発売予定。

『空の軌跡FC』『空の軌跡SC』『空の軌跡 the 3rd』と『零の軌跡』『碧の軌跡』の5タイトルが発売中(発売予定)。

ところで、9/29に発売予定の軌跡シリーズ最新作『碧の軌跡』は前作『零の軌跡』の正統な続編で、主人公も同じなんですが…
どうも絵師さんが変わってしまうようです。

で、その『零の軌跡』で絵師をやったエナミカツミ氏ですが、この人、『Ys7』の絵師さんが突然変更されて起用されたんですね。

『Ys7』の発表
 →絵がボコボコに叩かれる
『Ys7』の続報。突然絵師が変更。エナミカツミを起用
 →当時のエナミのブログ
『零の軌跡』でもエナミカツミ起用
 →前作『空の軌跡』登場キャラがぜんぜん違う!と叩かれる
『碧の軌跡』でエナミから絵師変更
 →「えー」って言われる
『碧の軌跡』パッケージのみエナミ起用、お茶を濁す
 ↑今ココ!


えぇぇー…
どんだけ変わんねん…
まぁ多少の脚色はありまして、『Ys7』に関しては最初の絵はキャラデザ用の原案か、開発中のダミー絵(プログラムを動かすためにとりあえず入れる仮絵)だったんじゃね?という話もあります。
(それにしてはしっかり描き込みすぎな気もしないではないが。)
ys7-esi.jpg
(Ys7、左が変更前、右が変更後=エナミカツミ)

また、『碧の軌跡』でエナミが起用されなかった理由として一番大きいのは、叩かれたということ以上にエナミのスケジュールが合わなかったから、ということらしい。


質問などもらっちゃったので、一応ご報告させていただかないといけないかなということで。
ファルコムさんの「碧の軌跡」ですが、発注のタイミングやスケジュールの状況とか色々なことがありまして参加を遠慮させていただきました。
修羅場でアップアップな状況の僕の仕事を押し込んで、ファルコムさんの仕事の進行のストッパーになってしまうと、僕自身の絵のクオリティーもですが、ゲームのクオリティーやゲーム内容の物量にも影響しかねませんので。
それでもといってくださったファルコムスタッフの皆さんには感謝しているんですが、僕も元ゲーム製作者でゲーマーなので、そういう状況の自分の絵を押し込むことよりも、ファンが望んでくれるクオリティーで完成させ、ストレスなく遊んでもらえるものを提供するのが一番という考えもありますので、ファルコムさんにお願いして降ろさせていただきました。

あ、前作は僕が一部ストレスを与えちゃったという原因でもありますが(苦笑)まあなおさら。
いまだにゲーム製作者やゲーマー気質のほうが強いので自分のパートであろうと問題ならバッサリ行きたかったりするんです。
「うわー、ここさえなけりゃ良いゲームなのになあ…」なんてつぶやきながらゲームすることが僕もちょこちょこありまして、まさにそれやっちゃってましたね。
あまり詳しくキャラを理解せずに描いてしまったのでファンのみなさんには申し訳なかったです。

以下省略。

http://enamikatsumi.blog92.fc2.com/blog-entry-77.html (エナミカツミ本人のブログ)


後日のブログ記事で、叩かれたことが原因ではなく、単にスケジュールが合わなかったからであること、その後スケジュールが空いたのでゲーム本編以外の部分でお手伝いできることを報告されています。

zero-esi.jpg
(上が空の軌跡=新作、下が零の軌跡=エナミカツミ)

ao-esi.jpg
(上が碧の軌跡、下が零の軌跡=エナミカツミ)


自分はイースシリーズに『Ys7』から入って、軌跡シリーズに『零の軌跡』から入りました。
どっちもエナミカツミ氏なんですよねー。

やっぱり最初に触れた絵って、そのシリーズ通してずっとついて回るじゃないですか。
絵が変わっても、自分の中にある前の絵の印象で上書きされるというか…

絵を書く人は、その作品から入ってきた人にとってその絵がシリーズの顔になることを念頭において、しっかりした仕事をして欲しいですし、またそれ以上に、シリーズ物はなるべく同じ人にずっと描いてもらいたいですよねー。。

エナミ氏には『碧の軌跡』でも続投して欲しかったですが、次回作(出るのかな?それとも新シリーズなんでしょうか)では是非戻ってきて欲しいですね!

-ダイモンのブログ トップへ-

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://bartlettjp.blog133.fc2.com/tb.php/274-828ddb33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Emmett

Author:Emmett
【生態】
えめっと。
近畿圏に生息、ついにティーンエイジャーを卒業してしまった男。

【趣味嗜好】
オタク、Keyファン。
主にergクラスタだが、AngelBeats!以来アニメも見る。

そろそろ新しいPC組みたいなー、と思っている今日この頃。

詳しくはココ

【連絡先】
適当な記事にコメントしていただくか、TwitterのDMあたりでどうぞ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター

リンク
最新コメント
最新トラックバック
ひとりごと。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。