-ダイモンのブログ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3DSの発売を前に、究極(笑)の裸眼3D技術が開発される

2011/02/26発売予定の任天堂3DS。
明日から予約開始ですが、果たして売れるのでしょうか…?

裸眼3D技術を使用し、スペックも従来のDSiから大幅アップしているので、非常に興味深いゲーム機ではありますが。
やっぱり3Dとなると、疲れ眼が心配ですね。
もっとも、3Dはオフにすることも、深度を浅くして目に負担をかけないようにすることも可能なので、任天堂のゲームがPSP級の画質で遊べるなら、それは魅力的かもしれません。
ちなみに本体と同時発売になるソフトは以下の8本。

・Winning Eleven 3DSoccer
・スーパーストリートファイターIV 3D EDITION
・戦国無双 Chronicle
・とびだす!パズルボブル 3D
・nintendogs + cats
・リッジレーサー 3D
・コンバット オブ ジャイアント ダイナソー3D
・レイトン教授と奇跡の仮面


そして翌3月のラインナップはこんな感じ
・ASPHALT 3D: NITRO RACING
・プロ野球スピリッツ2011
・BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT II
・ザ・シムズ3
・つくろう ポン太のガーデンズ 3D
・DEAD OR ALIVE Dimensions
・上海3Dキューブ
・スーパーモンキーボール3D
・NARUTO-ナルト- 疾風伝 忍立体絵巻! 最強忍界決戦!!
・ウイルスシューターXX
・スティールダイバー
・ニコリのパズル
・GUNDAM THE 3D BATTLE
・プロ野球 ファミスタ2011
・Tom Clancy’s Splinter Cell 3D
・ラビッツ タイム・トラベル


…!?
マリオがない!?
これは、任天堂ハードでの、任天堂以外のパブリッシャーによるソフトの売れ行きが伸び悩んでいることが原因みたいです。
以前から、DSにしろWiiにしろ、任天堂キャラクターのソフト以外の売れ行きが芳しくないらしく、ほかのメーカーから何とかしてくれって言われてたらしいんです。
ソフトが売れなかったら、もうこれ以上任天堂ハードでゲーム出しません、ってなっちゃうもんね。。

そこで今回はまず任天堂以外のゲームを最初に売ろうってことになったんじゃないですかね。
ただ、マリオ無いから本体も買わない、ってことになると逆効果になっちゃうのが心配ではありますが。
勝手な予想をすると、多分マリオなりカービーなりの開発はすでにやってるでしょうし、そう遠くないうちにマリオカートとかも発売されると思います。
やっぱり本体売れないと始まんないからね。。


と。3DSの宣伝をしておいて。
は?3DS?なにそれ?ってなる究極の裸眼3Dをご紹介。

なんじゃこりゃーー!!

原理はよくわかりませんが、とりあえずすごいメカですね。。
確かにこれなら3Dメガネをかけるのと同じ効果を得られるでしょうから、迫力ある3Dを楽しめるはずです。
でもこれは別の意味で疲れるんじゃないか…??

P.S.ちなみに、聞くところによると3DSの立体感は下の画像を片目で見たときみたいになるそうです。
前に飛び出るんじゃなくて、奥行きがでるっと事ですね。
44111ea0.gif
(クリックで拡大)

-ダイモンのブログ トップへ-

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://bartlettjp.blog133.fc2.com/tb.php/177-e479ac77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Emmett

Author:Emmett
【生態】
えめっと。
近畿圏に生息、ついにティーンエイジャーを卒業してしまった男。

【趣味嗜好】
オタク、Keyファン。
主にergクラスタだが、AngelBeats!以来アニメも見る。

そろそろ新しいPC組みたいなー、と思っている今日この頃。

詳しくはココ

【連絡先】
適当な記事にコメントしていただくか、TwitterのDMあたりでどうぞ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター

リンク
最新コメント
最新トラックバック
『フレラバ』デレるブログパーツ





ひとりごと。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。